Top >  アニメ専門学校 >  アニメ専門学校のカリキュラム

アニメ専門学校のカリキュラム

アニメ専門学校は、アニメーターを養成することを目的とした専門学校です。

アニメ専門学校では、基本的にはアニメに関する技術を学びますが、アニメの技術といってもさまざまですよね。

アニメ専門学校のカリキュラムの代表例としては、以下のようなものがあります。

・デッサン、イラスト
・「Flash」「RETAS!PRO」などのデジタルアニメソフトの実習
・2DCG、3DCGの実習
・編集技術の学習


アニメ専門学校では、こうしたアニメーションに必要な技術のほかに、「一般教養」といったものも学びます。
アニメーターになるにもいろいろな知識が必要なんですね。

日本のアニメは、今や世界中で非常に高く評価され、多くの作品が海外に輸出されています。
アニメ専門学校は、世界中の人に夢を与えたい人にとっては、大変学ぶ価値がある専門学校と言えます。

         

アニメ専門学校

関連エントリー

アニメ専門学校のカリキュラム アニメ専門学校とは