Top >  スポーツ専門学校 >  スポーツ専門学校のカリキュラム

スポーツ専門学校のカリキュラム

スポーツ専門学校は、主にスポーツに関する能力・知識の取得を目的とした専門学校です。

スポーツ専門学校で学ぶことは、専攻や目的によって差があり、内容はかなり違ってきます。
スポーツ専門学校に通う人も、プレイヤーとしての技術や知識を求めている人もいれば、逆に指導者に必要なノウハウを求めている人もいるからです。
しかし、プレイヤーであれ指導者であれ、「スポーツマンシップ」といったものや、安全に対する認識は共通して必要です。


そんなスポーツ専門学校のカリキュラムの例としては、

・各種スポーツ(球技・陸上競技・格闘技等)の演習
・体のメンテナンス、コンディショニング、カウンセリング
・スポーツ障害への対処法
・トレーニングプログラムの作成
・ダイビング、スノーボード、スキー等のライセンスの取得

があります。

スポーツ専門学校での講義は、積極的にスポーツに関わっていきたい人にとっては、受講することで有意義なものとなることでしょう。

         

スポーツ専門学校

関連エントリー

スポーツ専門学校のカリキュラム スポーツ専門学校とは