Top >  ファッション専門学校 >  ファッションの専門学校について

ファッションの専門学校について

専門学校の中でも、ファッション系の学校はそんなに多くありません。

専門学校の学科には、服飾科、ファッションデザイン科、パタンナー科、着物科等々があり、最近ではスタイリストやマーチャンダイザー関係の学科の人気が高まっているようです。

ファッション系の専門学校を卒業後は、アパレル企業に就職する人が多く、ファッションアドバイザーは、もっとも多い職種の一つです。

ファッション関係の資格には、洋裁技術検定、パターンメーキング技術検定試験、ファッションビジネス能力検定試験、ファッションコーディネート色彩能力検定などがあります。

専門学校在籍中に数多くの資格取得にチャレンジする人も多くいますが、基本的に、ファッション業界は実力社会です。
現場で技術や感性を磨き、流行を鋭くとらえ、作り出していく能力が必要とされます。

         

ファッション専門学校

関連エントリー

ファッションの専門学校について ファッション系の専門学校