Top >  調理専門学校 >  調理関係の専門学校

調理関係の専門学校

調理師を目指す人にとって、専門学校への入学は最も早道です。

それは調理の専門学校を卒業すると、国家試験免除(無試験)で、調理師免許を取得することができるからです。

調理の仕事に就くためには、必ずしも専門学校等で学ぶ必要はありませんが、免許取得が採用の条件だったり、給料にプラスして手当がつく場合もあります。

専門に調理の道を進みたいなら、専門学校を卒業し、早期に調理師の国家資格を取得しておくことをおすすめします。

また、調理関係の専門学校には、栄養士学科、製菓衛生師科などが併設されている場合もあります。
栄養士の国家資格も、指定された専門学校を卒業すれば、無試験で取得することができます。

         

調理専門学校

関連エントリー

調理関係の専門学校について 調理関係の専門学校